12月 26, 2013 at 10:16 AM • Posted in 未分類No comments yet

金融商品取引法は、私たちが投機性の高い投資信託などを購入する時にも関係する法律です。

「金融」という言葉によりどうしても少し専門的な響きに聞こえる法律ですが、実際には私たち一消費者の保護も目的とした法律になっています。

「適合性の原則」と呼ばれる、不適当な勧誘を避けなければならないことや広告でリスクや手数料を明確に表示しなければならないことは評価できるでしょう。

一般の方も手にしやすい国債などもこの金融商品取引法の範囲ですから、本当に多くの方がこの法律に関わっているということができます。